KAZUHO ISHIDA
PORTFOLIO

TOKYO UNIVERSITY OF THE ARTS,
SPACE PRODUCTION DESIGN, MASTER

メディアアーティストとして、デザイナーとして、プログラマーとして、舞台美術家として作品制作を行ってきた。舞台/ステージという場所での空間表現に興味を持ってきた。音楽や美術、映像や身体表現等、様々な要素が複合的に合わさった総合芸術であるからだ。作品は4つのカテゴリーに分けたが、その全てがジャンルにとらわれることなくシームレスに繋がっている。