ALL
INSTALLATION ARTS
SETS & PROPS
UI/UX
DESIGN

Puddle of the Moon

Puddle of the Moon

水を使い月の満ち欠けを表した作品。夜に月が水たまりなどの水面に映るように、薄暗い光の中にたゆたうような水でできた月が浮かび上がる情景をイメージ。撥水スプレーを用い表現した。

雨が降れば、アスファルトに水溜りができる。その水溜りに月明かりが映る。自然に囲まれているわけでない。それだにじめりとした湿気が辺りを包む。この空気は日本独特のような気がする。東京に引っ越して4年以上が経ち、ふと雨上がりの真夜中の夜に通りを歩けば、そこに日本を見つける。海外へ行けばその風土らしい気候があるように、この静謐な情緒をたたえた風景は日本らしさが染み付いている。人はそこにアイデンティティを見つける。

そういったモチーフを、水を用いて表した。作品に水を吹きかけると、図柄が浮かび上がってくる。図柄は月のカタチを模し、夜に月が水たまりなどの水面に映るように、薄暗い光の中にたゆたうような水でできた月が浮かび上がる。作品の周辺に配されたライトは通りを行き交う車のヘッドライトや街頭の灯りのように、ゆったりと点いては消え、水溜りの月を浮かび上がらせる。